Home>>Travel Tips Index


口コミ B&B、ホテル情報


宿泊施設関係で、みなさんから寄せられた耳より情報のご紹介

"これは!"というおすすめの宿があったらぜひ教えてくださいね。>>brit_1066@yahoo.co.jp
泊まってみたいな、とご興味を持った方は、宿泊料などが変動している可能性も
あるので、予約時にご確認下さい。

宿探しについて: UK Hotel Booking

定番のbooking.comやオクトパストラベルも格安で便利ですが、イギリス特にロンドンの宿については、 UK Hotel Booking(http://www.uk-hotel-booking.com) がお勧めです。
宿泊費が格段に安いというわけではないのですが、日本人の方が運営していて日本語でサポートしてくださる点で、英語に自信のない方や旅慣れない旅行者にはうってつけだと思います。
扱っているホテルもこじんまりした魅力的な宿が多いようですし。

(情報提供2010年1月:MIKAさん)

 
London Elizabeth Hotel

London Elizabeth Hotel
4 Lancaster Terrace Hyde Park London W2 3PF 

パディントン駅から徒歩圏内なので空港からのアクセスが良いですし、立地はハイドパークのすぐ横。
また建物は古いですが昔は上流階級のタウンハウスとして使用されていたそうで、落ち着いた英国調の作りが素敵です。それに、大きなホテルではないのに24時間ルームサービスがあるのはとても便利!
前回このホテルを利用した時は、夜遅くに到着してくたくたに疲れており、外食に出かける気力がなかったのでルームサービスはとても重宝しました。

(情報提供2010年1月:MIKAさん)

 
Lovelyな朝食の美味しいスカボローのB&B

スカボローに素敵なB&Bがあります。値段も手ごろで、可愛らしく、朝食は美味しいです。オーナーの女性は、若くて元気で親切なので、女性の一人旅などに適した、安心して泊まれる可愛いB&Bです。

'Lylac Dene' guesthouse
52 West street Scarborough North Yorkshire YO11 2QP
 ENGLAND (map)
tel: 01723-363973

過去の日本人客は1人だそうですが、バカンスシーズンの夏を除いて、秋冬に長期(1・2ヶ月)でステイする場合は割引もしてくれるはず、何でも相談できるB&Bです。値段は、一泊18ポンドくらいで、スカボローの数々のB&Bの中でも最も安く快適なB&Bのひとつです。このB&Bにはファックスもパソコンもなく、オーナーも日本語は話せませんが、その分、イギリスのB&Bの良さを堪能できるはずです。スカボローはヨークやリーズとも近いので、スカボローにステイしながらヨークやリーズにバスで行くこともできます。このB&Bにはとても可愛い小さい子供がいるので、子供好きの方にはとても楽しいはずです。

(情報提供2002年9月:AKIKOさん)

 
家庭的な雰囲気と美味しい食事が楽しめるインヴァネスのB&B

スコットランドのインヴァネスで日本人とイギリス人のご夫婦が経営されている、家庭的なB&Bがあるとの情報をいただきました。(情報提供:pokichiさん)

□経営者のAyakoさんから詳しくお伺いしました

こちらのお食事は日本食が売り物で、ご自慢のメニューは手作り味噌を使ったお味噌汁や手作り塩鮭です。お値段は一泊23ポンド。(2002年9月現在、ネット予約には割引きあり)
夕飯のメニューはお客さまのお好み次第で、日本風、中華風、ハギスなどのスコットランド料理とさまざま。ワインやビール、食後酒も含めて15ポンドです。

客室はシングル、ツインのふたつでその2部屋専用の洗面所つき。居間はご夫婦と一緒に自由にお使いくださいということなので、旅の相談をなさるのもいいでしょう。日本語と英語、お好きな言葉で現地情報や時刻表を提供していただけます。洗濯機も使わせていただけるので、長期旅行者にはありがたい。City Centreにも近く、ヴィクトリア時代の石造りのエレガントな建物だとか。

Ayako Gutteridgeさん
e-mail:ayako@ayako.freeserve.co.uk
phone/fax01463-236090
住所:15, Ardconnel Terrace, Inverness, Scotland, U.K (map)

 

□実際に宿泊してみた感想

実際に泊まって来ましたが、なかなか良かったです。夕食がつくと35ポンドなんですが、スモークサーモンのチラシずしとか、にしんのかば焼きとかの和食、ニジマスまるごとキャセロールにいれてハーブで香り付けしてオーブン焼きといった洋食。イギリス人のご主人が作るルバーブのコンポートなど、どれもおいしくて。しかも、飲みたいアルコールが自由に飲めます。私はスコットランドらしいビールを、とたのんで、テナンツやフライングスコッツマンといったものを出してもらいました。希望すればワインも。

動物好きの私には、やたらめったら人懐こいワンちゃん(スタフォードシャーブルテリア、ケリーちゃんという)と和んだりしました。駅にも滅茶苦茶近いのに静か。バスルームがシャワーだけ、というのが残念ですがあとはばっちり。一人旅の女の人には絶対おすすめ。町の散策のアドバイスももらえたし.コーダー城とかネス湖とか、ツアーで行かなくてもローカルバスでいく方法とか教えてもらえて。

(情報提供:pokichiさん/宿泊時期:2000年秋)

 

Home>>Travel Tips Index


Copyright (c)1998 Cheeky All Rights Reserved
当サイトに掲載されている情報・記事・画像など、全ての内容の無断転載を禁止します。
引用される際は、必ず出典として当サイト名とURLを明示して下さい。