HOME>>旅行記


旅行記:美術館三昧で暮らすように楽しむパリ(2018年5月)

7年ぶりのフランス。キッチン付きのホテルに1週間滞在したので、マルシェで買った野菜やオーガニック卵で料理を作ったり、毎晩ワインとチーズで晩酌したりと、暮らすようにパリを満喫した。
4日目→5日目→6日目と万歩計の数字が跳ね上がっていくが、日頃ジムで鍛えているので3万歩でも全然疲れない超・健脚ぶり。実際、パリは景色を見ながら歩くのが楽しい街だ。

夫とふたり旅
為替: カード引落時130円程度、現金両替分は手数料含め132.10円程度
航空券:ANA
レストランの予約:Webフォーム、クレジットカード会社のコンシェルジュデスク

※文字化けしてしまうのでアクサン記号はつけておりません。

1日目 
6,182歩
地方空港→羽田空港→パリ シャルルドゴール空港
ギャラリーラファイエット グルメ館(デパート)とモノプリ コマルタン店(スーパー)
アパートホテル アダージョ パリ オペラ
2日目
7,573歩
朝食、宿を出てメトロ乗車
マルシェ・バスティーユMarche Bastille
モノプリ オペラ店(スーパー)
サンジェルマン・デ・プレ界隈
夕食:ユーゴ・デノワイエのレストランで熟成肉
3日目
15,591歩
マルシェ・ダリーグルMarche d'Aligre(1)
マルシェ・ダリーグル(2)、ブーランジュリーFarine & Oのクロワッサンに感動
ギャラリーラファイエット グルメ館(デパート)、モノプリ コマルタン店(スーパー)
昼食:人気のビストロ 「ル・パントルシュ」
ルーブル美術館は諦め、セーヌ沿いを歩いて対岸へ
オルセー美術館 1回目
貸自転車ヴェリブは使えない、モノプリ オペラ店、夕食:ホテルで料理 エシレバターを贅沢に使って
4日目
18,600歩
ヴァンヴの蚤の市Marche aux puces de Vanves
クリニャンクール蚤の市Marche aux Puces de Clignancourt
ボン・マルシェ食品館(デパート)
サンシュルピス教会Eglise St-Sulpice
夕食:ビストロ「ル・プチ・トロケ」
5日目 
20,200歩
2回目のオルセー美術館
セーヌの眺め
オランジュリー美術館
チュイルリー公園、コンコルド広場、マドレーヌ寺院
ギュスターヴ・モロー美術館
ギャラリーラファイエット屋上からの眺め、モノプリ オペラ店
夕食:バスク料理のビストロ「ポトカ」
6日目 
30,421歩
朝食(アンジェリーナのモンブラン等)、ステンドグラスが美しいサント・シャペル UP
マリーアントワネットが投獄されていたコンシェルジュリーUP
シテ島を逍遥:ポンヌフとセーヌの眺めUP
ノートルダム大聖堂UP
昼食:肉!肉!熟成肉が味わえるレストラン「ル・セヴェロ」UP
シャイヨー宮からエッフェル塔を眺めるUP
アンヴァリッドからアレキサンドル三世橋へUP
アレクサンドル三世橋からグルネル橋まで歩け歩け(ビラケム橋、白鳥の小径、自由の女神)UP
凱旋門からシャンゼリゼ UP
コンコルド広場、ヴァンドーム広場とショパンの家UP
エリックカイザーでクロワッサン、プランタン百貨店、ホテルに戻る(夕食・TV番組)UP
7〜8日目  
10,008歩
朝食、プランタン百貨店 食品フロア(ボナやアンリルルーのチョコレート)UP
装飾芸術美術館 Musee des Arts Decoratifs(1)UP
装飾芸術美術館 Musee des Arts Decoratifs(2)UP
カフェ ル・フュモワールで遅めのランチをUP
シャルルドゴール空港と空港ラウンジUP
帰りのANAUP
  予約関係の記録などUP

Copyright (c) 2018 Cheeky All Rights Reserved.
サイトに掲載されている情報・記事・画像など、全ての内容の無断転載を禁止します。
引用される際は、必ず出典として当サイト名とURLを明示してください。